河内長野子育て・若年夫婦マイホーム取得制度補助制度
河内長野子育て・若年夫婦マイホーム取得制度補助制度

制度の目的

 河内長野市の子育て・若年夫婦マイホーム取得補助制度は、平成26年4月1日以降に新た市内で住宅借入金(ローン)を利用して取得した、夫婦に小学生未満(就学前)の子どもがいる世帯又は夫婦共に40歳未満の夫婦のみの世帯に対して、持家取得の諸費用の一部を補助することにより、人口減少の著しい若年層の本市への「転入・定住化」を促進し、人口維持及び人口構成バランスを改善させ、活力ある地域社会を築くことを目的とするものです。
 

補助期間

 制度そのものの有効性、費用対効果を検証するため、社会実験として、新規受付は平成26年度から平成28年度までの3年間です。

資格要件と補助内容

 

 

内     容

資格要件

①補助対象世帯

下記のア又はイに該当する世帯
ア.申請日現在で、夫婦に小学生未満(就学前)の子どもがいる世帯
イ.申請日現在で、夫婦共に40歳未満の夫婦のみの世帯
  ※平成26年度の申請日は、申請日又は平成26年4月1日と読み替えます。

②住民登録

○夫婦(子がいる場合は、子を含む)が同一世帯として、補助を受けようとする住宅の住所地に永く住むこ  とを前提として住民登録をし、かつ、生活実態のある世帯

③住宅要件

○夫婦の建物の所有権割合の合計が、2分の1以上であること
○夫婦のどちらか一方又は双方が住宅借入金の申込者であること
○住宅借入金の額が500万円以上であること
○建物登記簿における所有権取得登記の受付年月日又は住宅借入金の抵当権設定登記の受付年月日が、平成26年4月1日から平成29年3月31日までの間であること
○居住部分の延べ床面積が50㎡以上であること
○併用住宅の場合は、延べ床面積の2分1以上が自己の居住用として利用されている住宅であること
○住宅を新築又は売買により取得していること

④市税の納税

○河内長野に課税される市税がある夫婦及び世帯員全員が、市税の滞納がないこと

⑤その他

○2親等以内の親族から家屋を購入していないこと

補助の内容

補助金額

○補助金額は、住宅及びその住宅用の土地を取得するための補助申請時の建物登記簿等に記載された債権額に応じて異なります。
  ・500万円以上1,500万円未満・・・・・・・・・・10万円
  ・1,500万円以上2,500万円未満・・・・・・・・・20万円
  ・2,500万円以上・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30万円

受付期間

平成26年4月1日から平成29年3月31日

お問い合わせ先

子育て・若年夫婦マイホーム取得補助制度のページ/河内長野市ホームページ
河内長野市都市づくり部 都市創生課 住宅政策係
〒586-8501 大阪府河内長野市原町一丁目1番1号
電話:0721-53-1111(代表)
受付時間:平日午前9時から午後5時30分まで
(土、日、祝日及び年末年始は休み)

ご不明な点、ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
本件に関するお問い合わせ先
アローラル三共住販株式会社
TEL:0721-53-7957