新スキップフロアプラン

新スキップフロアは床面積を抑え、尚且つ空間的に広がりを持たせています。

  • 【目線の抜け】【各部屋のつながり】で空間構成
  • スキップ部と吹き抜けをセットでゾーニングする事で、建物の奥まで陽の光を導きます
  • スキップダウン部には、書籍やチャイルドコーナー(勉強スペース)に活用し、落ち着いた空間を演出
  • 2階リビングでの応用も可能
  • コンパクトでも豊かな室内空間
  • 広がりを感じる住まい

新スキップフロアプラン

設計ポイント 設計ポイント

  • 1階床面積を広くする為に洗面とユニットバスは2階設置としました。
  • スキップフロア部のリビングの採光をダイニングまで有効に導く為に透明性の高い手摺を採用しました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事