スキップ納戸+高天井+プラス1ルームプラン

建物全体の空間を最大限に利用した2つの納戸がある大収納空間の家です。

家族が自然に集まるリビング

リビング部分の高さが3.4mの高さを確保し、家族でくつろげるリビングとリビング・ダイニング・キッチンまでひと続きにした大空間にしています。

2つの納戸がある大収納空間

FIRST NANDOには、季節の衣料・季節の家電製品・使わないけど置いておきたい物がたくさん収納出来ます。
SECOND NANDOを主寝室に配置し、主寝室を3層構造にすることで、趣味のスペースや書斎コーナーやシアタールームなどプライベート空間に利用出来ます。

スキップ納戸+高天井+プラス1ルームプラン   スキップ納戸+高天井+プラス1ルームプラン

設計ポイント 設計ポイント

  • 居室スペースの中で、たっぷり収納できる場所があること
  • 納戸が2つあることで、納戸(収納)以外の利用方法が考えられること
  • 建物全体の空間を最大限利用すること

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事