スキップフロア設計で限られた敷地を広く伸びやかに。大容量収納も随所に実現!

大阪府河内長野市 工法:木造軸組 延床面積:111.15㎡
地震対策省エネ・エコ気密・断熱収納充実子育て満足広々リビング

17.5畳の広いリビングは、和室と一体化させてさらに伸びやかに。吹き付け断熱材を厚く施工し、大空間でも気密性・断熱性に優れた快適な住まいです。

17.5畳の広いリビングは、和室と一体化させてさらに伸びやかに。吹き付け断熱材を厚く施工し、大空間でも気密性・断熱性に優れた快適な住まいです。

白と木質感を基調にしたナチュラルなデザイン。オープンスタイルのキッチンは木目調の面材を選び、空間に調和しています。

白と木質感を基調にしたナチュラルなデザイン。オープンスタイルのキッチンは木目調の面材を選び、空間に調和しています。

玄関と和室は引き戸を開け放して一体化して利用できます。天井の高さを揃え、スッキリと見せる工夫も。

玄関と和室は引き戸を開け放して一体化して利用できます。天井の高さを揃え、スッキリと見せる工夫も。

リビングは壁の一面に調湿や消臭作用のあるエコカラットタイルを張り、心地よく。空間のアクセントにもなるオシャレなものを採用しています。

リビングは壁の一面に調湿や消臭作用のあるエコカラットタイルを張り、心地よく。空間のアクセントにもなるオシャレなものを採用しています。

玄関は広く設計し、土間空間として多目的に活用できます。上がり框は腰をかけて数人がゆったりと過ごせます。

玄関は広く設計し、土間空間として多目的に活用できます。上がり框は腰をかけて数人がゆったりと過ごせます。

水平ラインを基調とした外観は落ち着きのあるデザイン。深い軒の出が建物に重厚感を与えています。

水平ラインを基調とした外観は落ち着きのあるデザイン。深い軒の出が建物に重厚感を与えています。

主寝室には約3畳の納戸があり、さらにその上部は書斎や趣味室として利用できる洋室(ロフト空間)を設けています。

主寝室には約3畳の納戸があり、さらにその上部は書斎や趣味室として利用できる洋室(ロフト空間)を設けています。

キッチンからはリビング、和室までを見渡すことができ、手元の立ち上がり部分は、スパイスなどの収納スペース兼目隠しになっています。

キッチンからはリビング、和室までを見渡すことができ、手元の立ち上がり部分は、スパイスなどの収納スペース兼目隠しになっています。

キッチンのダイニング側には飾り棚を造作し、家族の写真やお気に入りの雑貨を飾ることができます。

キッチンのダイニング側には飾り棚を造作し、家族の写真やお気に入りの雑貨を飾ることができます。

主寝室に設けたロフト空間。さらにもう1段上がったところにも空間があり、隠れ家的な雰囲気になっています。

主寝室に設けたロフト空間。さらにもう1段上がったところにも空間があり、隠れ家的な雰囲気になっています。

間取り図

1階

間取り図 1階

2階

間取り図 2階

ロフト階

間取り図 ロフト階

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事