【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

【動画あり】いや、凄すぎる!CoCo BAKERY(ココベーカリー)のパン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別してレジ精算を高速化している!

2021年8月16日

こんにちは。
システム課の淺野です。

【動画あり】いや、凄すぎる!CoCo BAKERYのパン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別してレジ精算を高速化している!
昨日のお昼時の写真です。今日も会社向かいのCoCo BAKERY(ココベーカリー)は、順調にお客さんが来ているようです。

そのCoCo BAKERY(ココベーカリー)のレジが何気に凄いものなんです!

パン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別

AIレジが自動で画像認識し、一瞬で料金を計算、表示します。その間わずか1秒なのです!
プレオープンの時から知っていたのですが、パンの包みの裏にバーコードでもあるのだろうと思っていたら・・・。
トレイにのせた生のパンを画像認識しているのです!

【動画あり】いや、凄すぎる!CoCo BAKERY(ココベーカリー)のパン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別してレジ精算を高速化している!

パンのトレイを見下ろす位置にスキャン用のカメラがあって、パンの種類を識別しています
【動画あり】いや、凄すぎる!CoCo BAKERYのパン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別してレジ精算を高速化している!

【動画あり】いや、凄すぎる!CoCo BAKERY(ココベーカリー)のパン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別してレジ精算を高速化している!

【動画あり】いや、凄すぎる!CoCo BAKERY(ココベーカリー)のパン画像識別AIレジが一瞬でパンの種類と値段を自動識別してレジ精算を高速化している!
店員がパンを触らなくていいし、会計も店員がお金を触ることなく済ませられるのでとても衛生的ですね。

識別結果が間違っていても学習できる!

くっついたパンは店員が画面上で切り離すことができ、逆に複数に別れたパンは磁石のように引っ付けられるようです。
認識が間違った場合は修正ができてその修正結果から次回は学習できているとの事!
そして認識精度がどんどん向上していくらしいです!

AIレジの動画をご覧ください。

バーガーやサンドなどのビニール被せたのはまだまだ誤認識するようです。
どうしてもバーガー二つとチーズのごまパンを食べたかったので今回、認識させたのはチーズのごまパンだけです。
トレイのせてからレシート貰うまでがスピーディでスムーズ!

今やこの技術で神社のお札売り場でもAIレジを導入しているようです。
将来、コンビニもAIレジに変わっていくのでは・・・?!
こうしてどんどんAIが台頭してきて人の仕事がどんどん減っていくんですねえ。
シンギュラリティ近し!

※こんな凄いのにCoCo BAKERY(ココベーカリー)さん、もっとPRしたら良いとと思います(^_^;)

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めてついに11年目に突入。社内のITインフラ、社内システム(FileMaker)、各SNS、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチが好きです。