ひいらぎ

工務課 えいとくです。

この時期に咲く花と言えば、柊ですね。

柊は、緑のギザギザした葉に赤い実の組み合わせで、リースにも使われたりと

クリスマスシーズンには、お馴染みの植物です。

日本でも西洋でも柊は、「邪気を払って、悪いものをよせつけない」と

信じられています。

柊の別名は「鬼の目突き」。鬼が、柊の葉に目を突かれて逃げていったという伝説からです。

花言葉はいくつかあり、『用心深さ』『保護』『先見の明』『歓迎』などです。

香りは、きんもくせいの花の香りとよく似ているんですよ!

見かけられたら、是非香りも楽しんでみてください。

「家のカタログ」プレゼント!

投稿者プロフィール

榮徳