ちょっとした気遣いが出来る社員がいる三共という会社なのです。

【保存版】アローラホームモデルハウスの暮らしのイメージ写真
アローラホームの明るい洋室

たびたびシステム課の淺野です。

田圃に水が張られると毎年の鴨がやってきました。
ちょっとした気遣いが出来る社員がいるんです。カップルなのか仲良さそうです。いいな~たらーっ (汗)

さて、また記事を書こうと思ったのはこんな事があったのです。

私は当社の1階とか2階でトイレを利用します。
最近、2階のトイレを利用しての事。

トイレにはトイレットペーパーが2つ付いています。
で、数日前から片側ひとつが厚さ5mmぐらいになっていたのです。

トイレットペーパーを使い切ると予備のトイレットペーパーを補充しないといけません。
予備のトイレットペーパーはトイレの天井の高いところの棚に置いています。
それは立ち上がって手を思い切り伸ばさないと取れません。

それが水栓タンクの上にひとつ予備のトイレットペーパーが置いてあるのです。

これは誰かが無くなり掛けてるので次の人のために置いていてくれたんですね(残りの厚さ5mmですから、自分が利用する時に無くなるだろうと置いたわけでもなさそうです)。
朝の掃除当番か他の誰かでしょう。

流石に補充してない人とかはいないですけど、水栓タンクの上にあるトイレットペーパーをみてほっこりしました。

こんな次の人のために気遣いの出来る社員がいる三共という会社なのです。

「家のカタログ」プレゼント!

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めて10年目。社内のパソコンおよび社内システム、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチをおすすめします。