【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

【FileMaker】何気に凄い!FileMaker!ポータルからスクリプト実行、別画面表示でアクセス権も設定出来る!

光触媒の光セラ外壁
光触媒の光セラ外壁

こんにちは。
システム課の淺野です。

酒造通りの西条酒造さんの所で先週土曜日から現代アート展が開かれているようです。
期間は1週間、休憩所もあって入場無料です。
行って観てみたいですね。皆さんいかがですか?

さて、FileMakerを日々チマチマと触ってて既存システムとの作り方の違いがあります。
今まで簡単に出来ていたものが作るのに時間がかかったり、逆にあっさりとすぐ出来たり・・・。

そんな中で「いやーこれは凄い!誰かに解ってほしい!」という仕組みが出来ました。

部署ごとにメインメニューがあり、例えば営業部、工務課とでは違いがあります。
【FileMaker】何気に凄い!FileMaker!ポータルからスクリプト実行、別画面表示でアクセス権も設定出来る!これが営業部のメインメニュー。
それぞれテーブルをポータルという機能で一覧表示させています。
ここで、自分の担当のアフターメンテナンスやクレーム情報は画面一番右側のクレーム情報に一覧表示させています。
その一覧表示のある行をクリック(透明のボタンを行に設置しています)すると、該当のアフターメンテナンスやクレームの詳細情報画面が表示されます。
必ず、ポータルは関連するテーブルとつながっていなければいけません。
ここでは担当者テーブルとアフターテーブルがつながっています。
通常、画面ごとにテーブルオカレンスを作るのでテーブルが切り離れています。
そこで透明のボタンをクリックした時点でスクリプトでグローバル変数にクリックしたアフターテーブルのレコードの受付番号を入れます。
そして別レイアウト画面を開き、受付番号が入ったグローバル変数で該当する受付番号のレコードを表示させます。
ここまでがミソ。通常ならポータルで関連するレコードのみ表示とチェックを入れて設定するだけで該当するレコードが表示されますが、スクリプトで別のレイアウト画面の該当するレコードを表示させたのです。
しかも、詳細画面の各項目は営業部には変更させたくない場合、アクセス権セットというのがあって、ログインアカウント毎に各レイアウトのアクセス権を設定できるので、各項目を変更できないようにすることが出来ます。
これであれば、詳細画面を一つ作るだけで出来るのです。

これはかなりの時短です。
部署ごとに詳細画面作るの面倒~って思ってたし、他にも応用できるので独りだけで興奮しております冷や汗 (顔)

FileMakerでバリバリ開発できる人なら簡単なことなんでしょうけど。。。

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めてついに11年目に突入。社内のITインフラ、社内システム(FileMaker)、各SNS、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチが好きです。