XSERVERのブラウザキャッシュ設定で表示速度が向上されました!

2018年12月18日

アローラホーム

こんばんは。
システム課の淺野です。

恐ろしい回数のコピペを今日はしたと感じます。
新しい河内長野シティマラソンのページ作成や予告ページの追加作成などでコントロールC、コントロールVの応酬です。
延々とやってたので目と手が疲れてしまいました。

さて、先日ここのスペースのXSERVERがハードウェア大増強を行って表示速度が速くなりました。
そしてまたブラウザキャッシュ設定という機能が使えるようになり、さらに速く表示されるようになりました。

ブラウザキャッシュ設定とは?

ブラウザ側でのキャッシュ利用を指示するレスポンスヘッダ(Expires, Cache-Controlヘッダ)の出力を付加します。同一ファイルへの再アクセス時にはブラウザ側のキャッシュファイルが利用され、表示速度の向上や転送量の軽減を行うことができます。

またこうも書いてあります。

Expiresヘッダの付加は Google が推奨する高速化対応の一つであり、本機能を有効にすることで Google PageSpeed Insights のスコア上昇も見込めます。

Googleの評価もよくなります。

一度見たページは速く表示されるようになりました。
皆様感じますでしょうか?
パッパと表示されると思うのですが・・・。

「家のカタログ」プレゼント!

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めて10年目。社内のパソコンおよび社内システム、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチをおすすめします。