【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

三輪山を御神体とする日本最古の神社である大神神社へ参拝に行ってきました。

2021年8月15日

三輪山,御神体,日本最古,神社,大神神社,参拝,登拝,パワースポット

こんにちは。
システム課の淺野です。

火曜日はお休みを頂いて前から行きたかった日本屈指のパワースポットである大神神社へ行ってきました。
三輪山を御神体とする日本最古の神社大神神社へ参拝に行ってきました。朝8時40分、桜井駅駅前です。ここから30分ほど歩きます。

途中、大和川の橋からの三輪山です。
三輪山を御神体とする日本最古の神社大神神社へ参拝に行ってきました。

二ノ鳥居。ここからぐっと神聖さが増します。御祭神は大物主大神で大国主神の和魂(幸魂・奇魂)とあります。
三輪山を御神体とする日本最古の神社大神神社へ参拝に行ってきました。

森の中を歩く参道です。
三輪山を御神体とする日本最古の神社大神神社へ参拝に行ってきました。

国の重要文化財に指定されている拝殿。

三輪山を御神体とする日本最古の神社である大神神社へ参拝に行ってきました。

三輪の七本杉の一つと書いてあります。
三輪山を御神体とする日本最古の神社大神神社へ参拝に行ってきました。

祈祷や結婚式が行われる祈祷殿、儀式殿、参集殿。

薬の神様・狭井神社への参道のくすり道。

参道です。

清浄の音。聞くと穢を祓うと言われるそうです。

万病が治癒すると言われる薬井戸。ペットボトルに入れて持ち帰りました。
三輪山を御神体とする日本最古の神社大神神社へ参拝に行ってきました。

と、ここからいよいよ登拝です。
社務所に登拝の受付に行くと、登山気分で登ってもらっては困りますから!と言われピリッと緊張感が走ります。
少し待って説明を聞いて登拝料300円を払います。住所、名前、携帯の電話番号を書きます。
そして白装束代わりの鈴がついたたすきをもらい、これを帰りに返してもらわないと捜索の対象になるから必ず返してくださいと言われます。

そして登拝のルールが厳しいのです。
三輪山を御神体とする日本最古の神社である大神神社へ参拝に行ってきました。

写真が撮れません。
飲食も禁止。
そしてお手洗いがないのです。私にはこれは非常に危険!
きちんとトイレを済まして大丈夫だと確信をもって向かいました。
そして登拝口横にある自払い用の幣(ぬき)をつかって自分でお祓いをして杖をお借りしてここで9時40分ぐらい。
スタート!





降りてきたのは11時過ぎ。往復1時間半ほど掛かりました。
かなりきついです。途中から道がぬかるんでいて石の上や木の上が滑りそうになるし急勾配のところもあるし。
足首とか膝を少し痛めました。

それでも山頂まで登ってお参りして心が浄化された気分です。
明るい晴れた日なのに少し暗いながらも幻想的で清々しく、気のパワーが凄い気がしました。
人によっては不思議な体験をする人もいるようですが私は何も起こりませんでした。
また行きたいかと言われるとかなりしんどいので微妙です。

山自体が神聖なご神体なので裸足で登拝されている方も居られました。
これは凄いです。滑るだろうし何より足の裏が痛いと思います。
割と女性の方が多かったです。
登拝する前一緒に説明を受けた同じぐらいの年代であろう女性の方とは抜きつ抜かれつしておりました。
その際に笑顔での会話があったぐらいでしょうか?それだけですけど。

そして三輪そうめんを頂きに福神堂というお店に。

写真がボケてしまいました。780円でした。

そして何もないところを歩いて三輪駅へ。そこの駅前で土産を購入。

最後に三輪駅から三輪山を撮影。駅の裏はマンション工事してます。建つと三輪山がホームからは見えなくなりますね。
三輪山を御神体とする日本最古の神社である大神神社へ参拝に行ってきました。

今回、欲張って三つもお願いしてきました。
一つでも叶いますでしょうか??

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めてついに11年目に突入。社内のITインフラ、社内システム(FileMaker)、各SNS、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチが好きです。