【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

羽曳野中央モデルハウスの素敵ポイント2

2021年8月15日

前回素敵ポイントとして”NANDO”をあげました。
収納としてNANDOの便利なところ、収納を取りつつも広がりを与えてくれる立体的な空間間取りについて書きました。
今回は、同じく収納のイメージで上がるロフトについて紹介します。

ロフトは収納なのか?

ロフトがあることで、同じ敷地に2倍の空間ができるのがロフト。
使い勝手は自由exclamation

だけどもなぜだか収納として使ったり、子供の寝室代わりにしたり。。。という人が圧倒的。
実際、日常的に使わない物を置くのにはいい場所ですよね。
急なお客様が来られる時に、とりあえず部屋に広がっている物をポンポンロフトに投げ入れたら、楽々片づけも完了です。

奥行きのある収納を使いこなす

ただしここで問題が!
大きな荷物をどんどん奥から詰めていくと、後からその荷物を取り出すのは至難の業もうやだ〜 (悲しい顔)

そして奥に置いた荷物は触らず、忘れられていく~

ここで収納アドバイザーからのワンポイント♫
奥行きのある収納の片づけは、ギュウギュウ詰め込まない!
人が奥に行けるようにしておく。

これができればロフトも荷物を取り出しやすい収納になるはず!・・・だけど難しいんですよね。

今どきのロフト

ロフト
ロフト②
ロフト③
こちらは羽曳野中央モデルハウスのロフトです。
ロフトは部屋とのつながりがありつつ、おこもり感がたっぷりあるスペースです。
自分だけの場所”が叶う場所なのではないでしょうか?
趣味部屋として、書斎として、コレクションルームとして、ご夫婦二人でDVD鑑賞なんてもいいですよね。
ロフトがあるから叶うこと、叶う時間の過ごし方があります。

これから家を建てられる方は、一度ロフトの良さも体験して、プランを考えてみて下さい。

電話でのご予約も承っております。 ☎0721-53-7957