【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

人とペットが暮らす家(その106)~新しい年も健康にすごそう~

2021年8月16日

年末年始と人がわたわたするので、ペットもなんだか一緒になってわたわた犬 猫

そのうえ行事も重なり、『じゃあ〇〇ちゃんも、ごちそう食べる?』と言う感じで、食べ慣れない美味しいものを食べることが多かったかもしれません。
がっ!!!!!
これって危険ひらめき

ペット用ケーキ

家族で一緒に楽しめること。
美味しいものを食べること。。。
ペット達(特に犬ちゃん)は、喜びます。
だけれでも、彼らのお腹はなかなか繊細。
いつもと違うものを食べることで、下痢気味になったり、逆に便秘気味になったり。
もっと悪い場合だと、食あたりになったりしてしまいます。

暖かいところでうずくまっていたら治ってくる子もいるのですが、病院に走らないといけないくらいの子もいます。

でも、年末・年始って、動物病院もしまっていますよね。
行きたくても病院が開いていない。
行こうとすると、遠くにある救急病院に行くことになる。

だから、ペットと一緒にお祝いをする時には、
①食べることでなく、一緒に遊ぶことで楽しむ。
②やっぱり美味しい物もあげたい時には、極少量にする。
③病院に行くことになることも考えて、かかりつけの病院が開いている時に、美味しい物を食べる。
などの工夫をしてみるのはどうでしょうか?

我が家ではクリスマスに美味しいものを食べましたが、お正月には普段通りの食事でした。
みなさんのお家では、どうされましたか?

そうそう、お正月と言えば、いつも家にいない人達(お客様)が集まり、我が家の猫たちは、右往左往冷や汗2 (顔) 思いがけないところで、客と出くわした猫たちは脱兎のごとく、慌てふためき、すべりながら廊下を走っていきました。
床の爪あと① 床の爪あと② 床の爪あと③
そう、だから、フローリングは駄目なんです涙

今から建てる家には、傷のつかないフローリングを採用したいdouble exclamation