PICKUP:アローラホーム

あ~冷え込んでいますね。
ペット達も、あまりの寒さに動きがにぶくなっていますよね雪

この動かないことも、また新たなストレスとなります。
いつも以上に温度管理に気を付けてあげたいですね。
併せて、ペットが動きたくなる仕組みもつくりたい所です。

どうやって身体をうごかさせるか?

散歩好きな子ならば、まず散歩!!

飼い主も寒いですが、犬ちゃんであれば、行きたいですね。
『室内でトイレのしつけができているから、散歩はいらない』・・ではありません。
犬ちゃんには必要な運動、刺激になります。
犬種や年齢によって、必要な散歩の量は異なりますが、病気にさせないためにも散歩は行きましょうexclamation

室内での遊びを取り入れる

大型犬になると、室内で飼っていたとしても、家の中で遊ぶのは難しいですよね。
だけど、小型犬、猫ちゃんであれば、おもちゃを使ったり、飼い主さんの声掛けで、遊びながら身体を動かすことができます。
好みの遊びをみつけてあげて、寒くても思わず身体を動かしちゃいたくなるようにしましょう!
我が家のキジ猫のお嬢さんは、なんと言ってもネズミ好き。
サイズ感にもこだわりがあって、口に咥えやすいサイズが好みです。
ええ。我を忘れる勢いで遊んでくれます。
ネズミをくんくん くわぁー おいしく味わう

大好きなおやつを使って、動いてもらう

おやつは大好きですからね~ハートたち (複数ハート)

あげすぎはいけませんが、少量のおやつを使って、走ってもらいます。
まず匂わせてからポーンと投げると、一気に走っていってくれます。
あまりの勢いで、室内のものが壊されないようにはきをつけたいところ。
家の中で、走らせるなんてちょっと無理double exclamation という場合でも、おやつを使ってうまく家の中をうろうろさせることはできるんですよわーい (嬉しい顔)

①おやつを室内のいろいろなところに隠す!
こうすることで、鼻のいいペット達が匂いをたよりに、うろうろとおやつを探し回ります。
これが運動にもなり、刺激にもなり、ごほうびにもなる。
これのいい所は、飼い主さんのいないお留守番中の、昼寝から目覚めた時などでできるということです。

②おやつを知育玩具にセットする!
おやつを入れ物から取り出すために、頭を使い、なんとかおやつを取り出そうとします。
その間、あっちこっちにゆる~く移動していきます。
我が家のキジ猫は、まあ必死におやつを取り出そうと、がんばります。
知育玩具① 知育玩具② 知育玩具③ 知育玩具④ 知育玩具⑤
必死にがんばりすぎて、獲物を捕らえるような顔になっていますふらふら

知育玩具⑥ 知育玩具⑦
おやつが一気にですぎていますね。
ちょっと玩具の穴の大きさが大きすぎるようです。
もう少しおやつが出にくいように、調節したいと思います。

寒くても身体を動かし、飼い主もペットも元気に過ごしたいですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
各記事の下部にコメントを入力し、投稿できるようにしています。
ご不明な点のご質問、またはご意見、間違いのご指摘、応援メッセージなどございましたら、お気軽にコメント投稿してください。
匿名でのコメント投稿が可能です。
※投稿されたコメントは本文記事と同様に誰もが見ることができます。投稿されたコメントはコンテンツの一部となる為、公共良俗に反する内容などは書き込まないでください。公共良俗に反するコメントの承認は致しません。
コメントしてみる

アローラル三共住販Instagram

モデルハウスギャラリー これまでの様々なタイプのモデルハウスをご紹介。 モデルハウスギャラリー

只今、一戸建住宅(業者)人気ランキング1位でランキング中です!
押していただけると大変、励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 河内長野情報へ
にほんブログ村

南大阪エリア・大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト。
観光、イベント、お勧めスポットやお店情報など
河内長野おでかけ情報
河内長野おでかけ情報

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事