PICKUP:アローラホーム

雨降りが続いて、『狩り休業日』にもとうとう飽きたのか、朝っぱらからあちこちの建具に突撃しながら暴れている我が家のキジ猫。。。。
みなさまのお家のペット達は、どうでしょうか?

そんな元気なペット達も、慣れない場所に行くと、隅の方で小さくなったり、飼い主にピトっとくっついて離れなかったりして、大人しくなる子も多いですよね。
逆に、落ち着かず興奮して暴れん坊になる子もいますかね。
犬ちゃんであればストレスというよりも、刺激であって、生活のハリや楽しみになったりします。
しかし、猫にとってはストレスdouble exclamation

慣れない場所に行くだけではなく、暮らすというならば、対策をたてる必要ありです。

対策1:フェリウェイを使う
フェリウェイとは、猫のフェイシャルホルモンの入ったリキッドです。
フェリウェイ① フェリウェイ② フェリウェイ③
猫が家具や壁の角っこに頬をスリスリしている時に、こすりつけているのがこのフェイシャルホルモンです。
猫たちは、このホルモンがあることで、落ち着くと言われています。
使い方は簡単で、コンセントに差して拡散させたり、スプレータイプのものを、猫ベッド等にシュッとふりかけて利用します。
フェリウェイ④
このフェリウェイを引っ越す当日ではなく、事前にセットしておき、十分にホルモンを拡散させておくことで、猫たちのおどおど具合は全く違います!
このホルモンは、性ホルモンとは別物と言われているのですが、我が家の黒猫は、継続して利用していると、色気づいてきてしまいます。そういう子もいるということです。

対策2:匂いのついた猫ベッドを持ち込む
猫たちが日々使っているベッドこそ、安心できる匂い(ホルモン)がたっぷりついています。
『新しい家に行くから洗っていこう』ではなく、あえてそのまま匂いたっぷりのままで持って行って使いましょう。
気に入りのベッド① 気に入りのベッド② 気に入りのベッド③ 気に入りのベッド④
匂いのついたベッドやマットがあるだけで、安心できるんですよね。

対策3:元の家と同じ配置にする
こちらはできればなんですが、新しい家の猫が過ごす場所と、元の家の猫が過ごしていた場所のレイアウトを同じにしてやるのも、良いようです。

対策4:飼い主がなるべく一緒にいる
猫を飼ったことのない人は、猫とは一人(一猫)で過ごすことが好きなイメージかもしれません。
実際は、お家で飼われている猫ちゃんは飼い主さんをママ猫や兄弟、はたまた自分の子供と思っている節があります。
そんな飼い主さんが近くにいるだけで、結局一番安心できるんですよね。

対策5:飼い主が出かける時は・・・
まだ新しいお家に慣れないうちに、どうしても飼い主さんが出掛けないと行けない時には、そのお出かけの時間を、なるべく短くしましょう。
そして、飼い主さんの代わりに、飼い主さんの匂いのする物をおいて出かけてあげるといいようです。
例えば、飼い主さんが着替えて脱いだ服とか靴下とか・・
私は、布団を敷きっぱなしで出かけていました冷や汗 (顔)

春は引っ越しも多くなるシーズン。
しっかり対策して、ペット達にも気持ちよく新しい家に行って欲しいですね。

そうそう。さっきの匂いのついた猫マットなんですが、時に人気が集中して、こんな事↓になっちゃいます(笑)
人気のベッド① 人気のベッド② 人気のベッド③ 人気のベッド④

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
各記事の下部にコメントを入力し、投稿できるようにしています。
ご不明な点のご質問、またはご意見、間違いのご指摘、応援メッセージなどございましたら、お気軽にコメント投稿してください。
匿名でのコメント投稿が可能です。
※投稿されたコメントは本文記事と同様に誰もが見ることができます。投稿されたコメントはコンテンツの一部となる為、公共良俗に反する内容などは書き込まないでください。公共良俗に反するコメントの承認は致しません。
コメントしてみる

LIFULL HOME’S掲載物件の来場報告で2,000円分のギフト券がもれなくもらえるキャンペーン実施中
LIFULL HOMES Amazonギフト券プレゼントバナー
アローラル三共住販Instagram アローラルスタッフブログ人気のカテゴリ

モデルハウスギャラリー これまでの様々なタイプのモデルハウスをご紹介。 モデルハウスギャラリー

只今、一戸建住宅(業者)人気ランキング1位でランキング中です!
押していただけると大変、励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 河内長野情報へ
にほんブログ村

南大阪エリア・大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト。
観光、イベント、お勧めスポットやお店情報など
河内長野おでかけ情報
河内長野おでかけ情報

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事