【Excel関数】セル内の文字をカウントする方法

こんにちは。
システム課の淺野です。

今晩、夜中の1時(日本時間)からスターウォーズセレブレーション2019シカゴのライブストリームが配信されます!ついにエピソード9のタイトルと予告解禁!か??

スターウォーズエピソード9パネル
日本:4/13(土)1:00am-2:00am

そして!!
以前、

の投稿で書いたダース・ベイダーとVRで対決できるVRアプリ『Vader Immortal』が!!!

VADER IMMORTAL EPISODE1
日本:4/13(土)3:30am-4:30am

これで価格や詳細が判るでしょう!
そしてこのタイトル!VADER IMMORTAL EPISODE1
EPISODE1!!エピソードワン!!!これは次々とリリースされるのでしょう!!
いやーこれは嬉しい!
今夜は寝られませんねえ。。。

で、全く話は変わって本題を。
永くExcelを使ってきて関数やVBAなどで色々作ってきました。
ここ何年かそれらもあまり使わなくなって最近、ふと関数でセル内のある文字をカウントしたい事がありました。
VBAでやればすぐできますが、関数でどうするのか関数ならぬ関心を持ったのです。
それでなるほどと思った関数の組み合わせを。

なぜ、やりたかったというとインスタグラムにコピペするハッシュタグの"#"の数を数えたかったのです。
【Excel関数】セル内の文字をカウントする方法
このB2セル内の"#"を関数だけで数えるのです。

まずは、セル内の文字の長さを"=LEN(B2)"とします。134文字となっていますね。
【Excel関数】セル内の文字をカウントする方法

そして
これがミソ。
"-LEN(SUBSTITUTE(B2,"#",""))"を追加します。
【Excel関数】セル内の文字をカウントする方法
カウントする文字数が1文字の場合はこれでOKです。
"LEN(SUBSTITUTE(B2,"#",""))"は、"#"を""に変えているんですね。
つまり、#の無いセルの文字数になるから元々の文字数から"#"を抜いた文字数を引き算しているのです。
これは中々技ですねえ。
ちなみに2文字以上の場合はカウントする文字数で割って
=(LEN(B2)-LEN(SUBSTITUTE(B2,"##","")))/LEN("##")とします。
2文字をカウントしているのがこちら。
【Excel関数】セル内の文字をカウントする方法

古くからあるExcelも関数ひとつでセル内の文字をカウント出来ないというのが意外でした。

#コロナに負けるな

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
各記事の下部にコメントを入力し、投稿できるようにしています。
ご不明な点のご質問、またはご意見、間違いのご指摘、応援メッセージなどございましたら、お気軽にコメント投稿してください。
匿名でのコメント投稿が可能です。
※投稿されたコメントは本文記事と同様に誰もが見ることができます。投稿されたコメントはコンテンツの一部となる為、公共良俗に反する内容などは書き込まないでください。公共良俗に反するコメントの承認は致しません。
コメントしてみる

        「家のカタログ」プレゼント!

只今、一戸建住宅(業者)人気ランキング1位でランキング中です!
押していただけると大変、励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 河内長野情報へ
にほんブログ村

南大阪エリア・大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト。
観光、イベント、お勧めスポットやお店情報など
河内長野おでかけ情報
河内長野おでかけ情報

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事