【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

Watson AssistantによるAIチャットボットを導入いたしました!

こんにちは。
システム課の淺野です。

せっかくの昨日の休日はくたばっていました。
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット版(題名長すぎ!)の映画を観るのを取りやめて、京都に紅葉鑑賞行く予定を立てていたにもかかわらず、一日中何もせずです。
非常にもったいない^^;

さて、数日前から取り組んでいること。
AIチャットボットの導入です。
Watson Assistantというもので

Watson Assistantとは、チャットボットをはじめとするユーザーとコンピューターが自然言語で対話するためのアプリケーションを開発するツールです。 ユーザーの入力した自然言語での問い合わせを理解し、適切な回答を返します。
Slack、Facebook Messenger、LINEといったさまざまな自然言語インターフェースに対応しています。また、音声インターフェースと組み合わせれば、音声自動応答 (IVR)やロボットとの対話も実現できます。
引用元:IBMが開発したAIチャットボット「Watson Assistant(ワトソンアシスタント)」とは?

結構、大手企業が使っていてLINEにも繋がって色々出来そうなのです。
とりあえず無料で出来るので作ってみました。
Watson AssistantによるAIチャットボットを導入いたしました!
トップページの右上にチャットアイコンをクリックします。
Watson AssistantによるWebチャットを導入いたしました!
選択メニューが出てきます。
[家を建てたい]を選ぶと、
Watson AssistantによるAIチャットボットを導入いたしました!
各市町村の一覧が表示されます。
[羽曳野市]を選ぶと、
Watson AssistantによるAIチャットボットを導入いたしました!
こんな感じで誘導します。
そして質問を直接入力もできます。
[部屋探してる] と入力すると、
Watson AssistantによるAIチャットボットを導入いたしました!

この直接入力が大変で、てにをは違い、言い回し、漢字かひらがなか全て設定しておかないと回答できません。
Watson AssistantによるAIチャットボットを導入いたしました!
あまり頭が良くないAIチャットボットなのです。
それに設定は全て英語で詳しく解説もしていないし大変でした。

有料版ならもっと機能があるかもしれないです。
徐々に会話できるようにしていこうかと思います。

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めてついに11年目に突入。社内のITインフラ、社内システム(FileMaker)、各SNS、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチが好きです。