10万円給付の財源は国債?なら国民の税金で返す?それ間違いです。
10万円給付の財源は国債?なら国民の税金で返す?それ間違いです。

こんにちは。
システム課の淺野です。

昨日までの4日間のゴールデン・ウィーク休暇も終わり、今日からまた業務再開です。

政府が決めた10万円給付、財源はどうするのでしょうか?
そして将来、私達が税金で返済しなくてはいけないのでしょうか?

4月30日、2020年度補正予算が賛成多数で可決・成立し、その予算規模は過去最大の25.7兆円となった。
とあります。
さらに、補正予算は国債増発で賄う、過去最大の緊急経済対策117兆円実現へとも。

国債増発で賄う。
この国債とは、詳しく知らない人が多いと思います。私も詳しくは知りませんでした。

日本国債(にほんこくさい)は、日本国政府が発行する公債であり、「国債ニ関スル法律」(明治39年法律第34号)に基づいて起債される。法令上は単に「国債」であり、英名「Japanese Government Bond」(JGB)も用いられる。日本国の運営に必要な資金を集めるために発行される。

国債とは、国の負担する債務を意味するが、これに対応する権利を標章する証書(国債証券)を意味する場合もある。後者は、「国庫債券」とも称されるが、この「国庫債券」という語句は、特定の種類の国債証券の「名称」(例:「利付国庫債券(五年)」)として用いられることが多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E5%82%B5

日本銀行が勝手にお金を刷ることは出来ず、政府が国債証書を発行してお金を集める。インフラ事業で道路や橋を作る。
そして日本銀行が国債を買いつけてお金を発行します。

日本政府と銀行だけが日本銀行に口座を持っています。
道路や橋を作った企業は政府から政府小切手を発行してもらいます。

そして政府小切手をもらった企業が自分の口座のあるその銀行に政府小切手を渡すと、銀行はその企業の預金口座に例えば1億円と口座に記録します。これでその企業はお金を使えることになります。

で、インフレが生じたら引締め、デフレには緩和といった金融政策を日銀が行っています。

赤字国債を発行すると国民の資産が増えることになります。

ですので、10万円給付は家計立て直しなど有意義なことに使って良いと思います。

※経済の本とかをじっくりと読んだわけではないので、細かく違うところがあるかもしれません。ご了承ください。

#コロナに負けるな

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
各記事の下部にコメントを入力し、投稿できるようにしています。
ご不明な点のご質問、またはご意見、間違いのご指摘、応援メッセージなどございましたら、お気軽にコメント投稿してください。
匿名でのコメント投稿が可能です。
※投稿されたコメントは本文記事と同様に誰もが見ることができます。投稿されたコメントはコンテンツの一部となる為、公共良俗に反する内容などは書き込まないでください。公共良俗に反するコメントの承認は致しません。
コメントしてみる

        「家のカタログ」プレゼント!

只今、一戸建住宅(業者)人気ランキング1位でランキング中です!
押していただけると大変、励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 河内長野情報へ
にほんブログ村

南大阪エリア・大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト。
観光、イベント、お勧めスポットやお店情報など
河内長野おでかけ情報
河内長野おでかけ情報

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事