ノハムって何?SDGs(エス・ディー・ジーズ)って何?

2020年8月17日

こんにちは。
システム課の淺野です。

最近、なんでか知識欲が旺盛になっていて購入したばかりの読みかけの本1冊にまだ読んでいないのが2冊あります。
新聞も購読しようかと思っています(読む時間作るのが大問題ですが)。
やはり、Yahooなどのトップニュースだけを読んでいては何も知らないのと同じですね。

そんな中、ノハムとSDGsという言葉を知りなんだろうと思って調べてみました。

ノハムは、no harm 害がない(悪い影響をもたらさない)という意味で、、同時に誰も傷つけない(誰も取り残さない)という思いが込められています。

とあります。

そしてSDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

とのことです。

SDGsは17の目標と具体的な169のターゲットで構成されています。

たとえば、

1.貧困をなくそう
 あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ。

とか、

3.すべての人に健康と福祉を
 あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する。

などがあります。

SDGsは、開発途上国だけでなく、先進国、そして地球規模の環境への問題にも対応しています。

そしてSDGsへの取り組みのきっかけとなり、顧客が安心して選べる基準を可視化することが目的のノハム認証が今、企業で取得できます。

企業がノハム認証取得するメリットとして、

(1) ブランド力UP
・企業として SDGsの取り組みを、お客様に知っていただく機会が増える
・未来に繋がるサステナブルな商品やサービスが認知され、ファンが増える
・社会、環境、未来に配慮した企業として、社会的責任を果たし人を幸せに出来る

(2) サービス力UP
・従業員がSDGsを考えることで、商品やサービス向上を目指せる
・外部監査の実施により、継続的な改善と新しい事業をクリエイトできる
・ SDGsに取り組む企業として若い世代から指示され、良い人材を採用できる

(3) 認知度/PR 効果UP
・企業へ認証書や認証ロゴを付与することで、実績を可視化できる
・世界共通課題に向けて、まだSDGs 取り組みをされていない企業への推進活動に繋がる
・ノハム公式WEBサイト&記事メディアで、サステナブルな活動をPR出来る
出典:日本ノハム協会

今、現在、洋菓子製造/小売、料理教室、フランス料理レストラン、教会などが認証されています。

日本政府におけるSDGsの動きは2016年5月20日に安倍総理が本部長、すべての国務大臣がメンバーになり、第1回「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部会合」が開催されました。

「持続可能な開発目標(SDGs)の実施指針を本日決定しました。日本は、これまで、持続可能な経済・社会づくりのため、国際社会のモデルとなるような優れた実績を積み重ねてきています。

今回決定した指針には、経済、社会、環境の分野における8つの優先課題と140の施策を盛り込みました。この指針で、世界に範を示し、持続可能な世界に向けて、国内実施と国際協力の両面で国際社会をリードしてまいります。

一点目は、国際保健の推進です。国際保健機関に対し、総額約4億ドルの支援を行う予定です。

二点目は、難民問題への対応です。今般、新たに5億ドル規模の支援を行います。

三点目は、『女性の輝く社会』の実現です。2018年までに総額約30億ドル以上の取組を行います。

来年7月には、国連で我が国の取組の報告も行う予定です。関係閣僚においては、今後も本実施指針の下、緊密に連携し、政府一丸で取り組むようお願いします。」
出典:首相官邸

こういうのを見ていると国連はまともに見えますね。

「家のカタログ」プレゼント!

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めて10年目。社内のパソコンおよび社内システム、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチをおすすめします。