【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

セントラルドグマを逸脱した生物とは?

こんにちは。
システム課の淺野です。

新型コロナウイルスによって、ウイルスに対抗する様々な商品が出てきました。

そういう中でウイルスやワクチンの事などを調べていると、生物だけでなくウイルスから細菌、ヒトに至るまでの遺伝情報の流れを示す言葉があるのを知りました。
“セントラルドグマ"
なんか凄い言葉の気がします。
遺伝子情報の流れは高校生物で習った覚えがありますが、セントラルドグマという単語はなかったと思います。
DNAが複製され、RNAに転写、タンパク質に翻訳されるという遺伝子の流れです。
ご存じのようにウイルスは自分で遺伝子情報をコピー出来ないため、細胞の核に入り込んでRNAを排出、細胞にコピーさせているんですね。
そして遺伝情報の流れ、セントラルドグマの逆はないからmRNAを使用したファイザーワクチンによって人間の遺伝子が変わるとかはない・・・。

が?!

このセントラルドグマを逸脱する生物がいたのです!

イカ!

核外に出たRNAが自在に変化してタンパク質を作るのだそうです!

イカの目や心臓が高性能すぎて脳の処理が追いつかないという説も聞いたことがあります。

将来、イカの遺伝子編集技術で人のための医療技術の進歩に応用されるかもとあります。

ウイルス対抗商品からセントラルドグマ、そして食べて美味しい美味しいイカの話になりました。

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めてついに11年目に突入。社内のITインフラ、社内システム(FileMaker)、各SNS、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチが好きです。