【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

住宅ローン減税延長を検討!だけど注文住宅の年末までの契約はどうなるの?

こんにちは。
システム課の淺野です。

住宅ローンで家を購入した場合に、税金の控除が受けられる制度である住宅ローン減税。
赤羽国土交通大臣が「令和4年度以降の当該措置の延長は必要」とのニュースが流れていました。

住宅ローン減税は2022年12月31日までの入居期限と、注文住宅の場合、2021年9月までの契約(分譲住宅は2021年11月までの契約)を済ませる必要があります。
アローラホームは注文住宅なので2021年9月までの契約が・・・あれ?もう過ぎましたね。

衆院選後に与党と延長幅などの詳細を詰め、年末に決定と、あります。

年末までの契約はどうなるの??

住宅ローン減税は、住宅を取得した年の翌年に確定申告、2年目以降は給与取得者であれば年末調整で済みます。

ですので、今年の年末に法案決定すれば、10月1日の契約から来年9月30日までの契約が対象になると思われます。

延長となるにしても減税の規模がどのようになるかは判りませんが要チェックです。

投稿者プロフィール

淺野
淺野
河内長野で勤めてついに11年目に突入。社内のITインフラ、社内システム(FileMaker)、各SNS、Webサイトアローラル三共住販株式会社と大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト河内長野おでかけ情報の面倒をみています。
 河内長野をPRすることで河内長野に住みたい!と思って頂いてアローラホームを建ててもらえたら本望です(^-^) 
たまにランチに行ってブログに投稿しているが評価が甘くなりがちかも。河内長野でランチは酒造通りの三佳屋のランチとか洋食のおとぎ屋のランチが好きです。