答えは『重陽の節句』

『菊の節句』ともいい、菊酒を飲んだり、菊を愛でたりするようです。

今どきの菊は、
菊1    菊2

グッド (上向き矢印) こんなイメージじゃないですもんね。

菊3   菊4   菊5   菊6   菊7   菊8

色も形もさまざまで、この季節の生け花にも気軽に使いやすいものがいっぱいです。

『重陽の節句』は、古くは平安時代の宮中行事として始まり、不老長寿を願う日でした。

重陽の日の前日に菊の花を真綿で覆い、花の香りと露をうつしとり、重陽の日の朝に、この真綿で体を拭うことにより、菊の持つ不老、若返りの効能を受ける行事だったそうです。

なんだか現代で言うところのアロマテラピー?”若返り”なんて、素敵目がハート (顔)なんて思っていたのですが、そのようすを写した写真をみつけ、びっくりしました。こ、こんなのになるんですね。。。

被綿

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
各記事の下部にコメントを入力し、投稿できるようにしています。
ご不明な点のご質問、またはご意見、間違いのご指摘、応援メッセージなどございましたら、お気軽にコメント投稿してください。
匿名でのコメント投稿が可能です。
※投稿されたコメントは本文記事と同様に誰もが見ることができます。投稿されたコメントはコンテンツの一部となる為、公共良俗に反する内容などは書き込まないでください。公共良俗に反するコメントの承認は致しません。
コメントしてみる

只今、一戸建住宅(業者)人気ランキング1位でランキング中です!
押していただけると大変、励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 河内長野情報へ
にほんブログ村

南大阪エリア・大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト。
観光、イベント、お勧めスポットやお店情報など
河内長野おでかけ情報
河内長野おでかけ情報

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事