こんにちは。なんだかとても暖かい日になっていますね。今日も、ペットと暮らす家について書いていきたいと思います。

三共で家を建てられるお客様の中にも、『ペット飼っているんでするんるん (音符) 』とか『新しく家を建てたら、犬を飼うんですハートたち (複数ハート) 』と話される方々が多くなりました。その家、どんな風に建てたらいいと思います?普通に建てるだけでは、どうなんでしょう?

犬や猫は大昔から人と生活を共にしてきて、人にもよく懐きます。とはいえ、ほら穴を巣穴にしていた犬や、単独で暮らしてきた猫には、人と一日中一緒に過ごすことは、無理がかかってくるようです。本人(本犬,本猫)たちが一人になりたい時には、籠ったり、隠れたりできる場所が欲しいものです。
せっかく新築で家を建てられる方には、そんな場所も最初から作っておきたいものですね。

うちの猫たちは、人にじゃまされない、けど人の様子がよく見える本棚上や、ちょっと薄暗いし、人の目線がいきにくい下駄箱下などが好きですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
各記事の下部にコメントを入力し、投稿できるようにしています。
ご不明な点のご質問、またはご意見、間違いのご指摘、応援メッセージなどございましたら、お気軽にコメント投稿してください。
匿名でのコメント投稿が可能です。
※投稿されたコメントは本文記事と同様に誰もが見ることができます。投稿されたコメントはコンテンツの一部となる為、公共良俗に反する内容などは書き込まないでください。公共良俗に反するコメントの承認は致しません。
コメントしてみる

只今、一戸建住宅(業者)人気ランキング1位でランキング中です!
押していただけると大変、励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 河内長野情報へ
にほんブログ村

南大阪エリア・大阪府河内長野市の地域情報ポータルサイト。
観光、イベント、お勧めスポットやお店情報など
河内長野おでかけ情報
河内長野おでかけ情報

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事