【アローラルスタッフブログ】

評判、人気のおすすめ観光スポットはどこ?美味しい河内長野のグルメ情報を比較!アローラホームのご紹介も。

人とペットが暮らす家(その5)

2021年8月16日

寝ながらのごあいさつ申し訳ありませんm(__)m
猫たちは、正月疲れで寝てばかりでございます。
 

そんな猫たち犬たちが救急病院に連れてこられるのが一番多いのは、この年末年始だそうです。
それはなぜなのか?  原因は・・・

人間と同じく、ごちそうを食べすぎたり、食べ慣れないものを食べること。
下痢や嘔吐が続いて、病院に行くことになるようです。
いつもいない人がいることもストレスになり、原因の一つになるようです。

さて、前回出てきましたキャットウォークとステップがある家。
やはりいいですね~黒ハート 髙いところを悠々と歩く猫。
髙いところで、ダラントくつろぐ猫。
多頭飼いであれば、髙く細いところを、ものともせずに追いかけっこをする猫を見ることができます。
はあ~、考えただけで幸せグッド (上向き矢印)。。。。
って思ったあなたは、ちょっと前までの私と一緒double exclamation double exclamation

キャットウォーク、最初はいいんです。最初は。
だけど月日が経っていくと、ほこりがたまっていくんです。
特に角っこの左斜め下 の部分なんて所が。
それにほこりだけではないんですよね。猫は。
猫は、個体にもよりますが、けっこうよく吐きます。それもこういう髙い、人の手の届かない所で。

『うちは、お掃除だいぶときっちりやりますよ。』というご家庭以外は要注意です。家は、猫だけの住まいではありません。
人と猫が共存する場所です。自分たちの生活にあったものを、上手く取り入れていかないといけませんね。
私だったら、あまり高い所や手の届かない範囲には設置しない、これくらいな感じが調度かな。

では次回の”人とペットが暮らす家”でお会いしましょうわーい (嬉しい顔)