世界中で拡大、進化するシェアリングエコノミー

シェアリングエコノミーとは?

モノ、スペース、移動、リソースを多くの人と共有・交換して利用する社会的な仕組み、シェアリングエコノミー。
シェアリングエコノミーは共有経済とも言われ、世界中で拡大と進化を遂げています。
「カーシェアリング」や「シェアハウス」などのサービスもシェアリングエコノミーです。

今回は、シェアリングエコノミーの視点から見たPVシェアリングである新しいサービス、ソラトモサービスをご紹介いたします。

太陽光発電メーカーとアローラル三共住販がタイアップで実現!

ソラトモサービスとは?

ソラトモサービスとは、太陽光発電(Photovoltaics:PV)の使用で太陽光発電のメリットをシェアするPVシェアリングの新たな仕組みです。

太陽光発電を0円で設置!PVシェアリングソラトモサービスのご紹介!

お客様のメリット

  • 10年間は割安な電気の購入ができます(自家消費分の単価は23.15円/kWh)。
  • 11年目以降は太陽光発電が無償でお客様のものとなり、発電した電気全てをご活用いただけます。
  • 銀行での融資金額MAXを家の仕様・設備にかけられます(ZEHにも有利)。
  • 電気代・賦課金が削減できます(オール電化であれば光熱費を更に削減)。
  • 太陽光発電メーカーが提供するので保証・サービスも安心です。
  • 信頼性の高い日本製の単結晶シリコン太陽電池は長期にわたりしっかり発電します。
  • 災害時に停電しても、太陽が出ていれば非常用の電気を無料で使えます。
  • 遮蔽効果がある(夏は涼しく・冬は暖かい)。

太陽光発電が0円で付いている住宅です。

なぜ0円なのか?

設置時に太陽光発電メーカー(長州産業)が太陽光発電設備の所有者となり、ソラトモサービス終了まで、発電した電気をお客様に割安な価格でご購入いただきます。
また余剰電力の売電収入を太陽光発電メーカー(長州産業)が得ることにより設備の設置費用が回収されます。
ソラトモサービス終了後にはお客様に設備を無償で譲渡され、発電した電気は全てお客様のものとしてご活用いただけます。

太陽の光で効率よく電気をつくります。

太陽光発電を0円で設置!PVシェアリングソラトモサービスのご紹介!

ソラトモサービスの設置条件

  1. 設置条件
  2. 1-1.地域及びシステム容量
    ・標準地域:3.0kW以上~10kW未満
     (積雪地域:5.0kW以上~10kW未満(対応地域等別途ルール設定予定))
    1-2.方位
    ・真東(-90°)~南~真西(90°)の北を含まない方位且つ影の影響を受けない事
     ※北流れ勾配の屋根は対象外です。 1-3.建物及び傾斜条件
    ・2階建て以下(3階の場合は施工費用の面から別途協議。尚、狭小屋根のケースが想定される)
    ・板金屋根の場合、1寸以上の勾配(当社施工ルールによる:保証規定)

  3. 使用する製品及び設置ルール
  4. 2-1.太陽電池モジュール
    ・CS-274B61またはCS-304B61
    2-2.パワーコンディショナ、接続箱
    ・屋内用PCSシリーズ(オムロン)、3回路または4回路用接続箱
     ※原則として昇圧回路を必要としないレイアウトといたします。 2-3.架台
    ・標準架台:スレート・瓦アンカー部材セットまたはD-SWAT
    2-4.延長ケーブル
    ・20mまたは30m

太陽光発電を0円で設置!PVシェアリングソラトモサービスのご紹介!

ソラトモサービスについて詳しくは

もしくは営業担当までお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事